本文へ移動

土地区画整理

土地区画整理事業とは

 土地区画整理事業は、施行区域を定め計画的に道路・水路・公園(地区面積の3%以上)・水害対策の為の調整池等の公共施設の整備改善をすると共に宅地等の区画を整理し、その利用増進を図る事を目的とした事業で、土地区画整理法に基づき主に地権者(又は、借地権者)が土地区画整理組合を設立し、県知事(又は市長等)に認可された事業計画に基づき実施される事業です。

土地区画整理事業の特徴

(1)原則として、整備される道路・水路・公園・調整池等の公共用地は、用地買収により取得するのではなく事業による受益の割合により地権者が無償で出し合い(減歩という)ます。

(2)事業に必要な調査設計費、工事費等は地権者が出し合った土地(保留地という)を処分(売却)して充当する。又、事業内容によっては、補助金、交付金、助成金、無利子貸し、付け金制度等も活用できる。

(3)新設される公共用地によって土地の再配置(換地という)されるため利用価値の高い区画形成が行われる。

(4)事業によって整備された公共施設及び用地は、公共団体が管理引継をする。

当社のこれまでの実績

土地区画整理
北城町土地区画整理事業
(組合施工)
春日山土地区画整理事業
(組合施工)
本町大町土地区画整理事業
(上越市)
子安鴨島土地区画整理事業
(組合施工)
木田新田土地区画整理事業
(組合施工)
岩木土地区画整理事業
(組合施工)
三橋土地区画整理事業
(組合施工・業務代行)
上下源入土地区画整理事業
(組合施工・業務代行)
南高田駅前土地区画整理事業
(上越市)
土地開発事業
西田中企業団地造成事業
(上越市土地開発公社)
下五貫野企業団地造成事業
(上越市土地開発公社)
和田工業団地造成事業
(上越市土地開発公社)
大潟雇用促進住宅団地造成事業
(大潟町)
和田第2企業団地造成事業
(上越市土地開発公社)
三和村南部住宅団地造成事業
(三和村)

土地区画整理事業の流れと業務

当社が業務を行った土地区画整理事業地区

(1)組合施行の土地区画整理事業
旧上越市の城東地区土地区画整理事業より、北城第二地区、春日山地区、子安・鴨島地区、木田新田地区、岩木地区、三ツ橋地区、上下源入地区及び旧能生町(現糸魚川市)の能生駅南地区、栄・桜木地区があり、すでに事業が完了し健全な市街地が形成されています。

(2)市施行の土地区画整理事業
旧上越市の本町・大町地区、直江津駅南地区が完了し、新幹線新駅地区は現在施行中です。

当社と土地区画整理事業のかかわり

 当社では、特に組合施行の土地区画整理事業を20数年間、組合の準備段階から事業が完了し組合が解散するまでのほとんどの業務に携わってきており、上越地区の区画整理事業のリーダー的役割を果たしてきました。又、社団法人新潟県都市整備協会の役員並びに事業推進委員に選出されており、行政との意見交換、積算資料の作成、視察研修及び発表会等、上越地域のみならず県内においても土地区画整理事業の推進並びに技術の向上に寄与しています。
株式会社 桑原測量社
〒943-0873
新潟県上越市西田中62-14
TEL.025-525-9100
FAX.025-525-0840
1.測量業
2.建設コンサルタント
3.補償コンサルタント
4.土地家屋調査士事務所
5.行政書士事務所
TOPへ戻る