本文へ移動

動態管理システム

動態管理システムとは

動態管理システムとは、移動体の状況を見える化し、現場と事務所をリアルタイムに繋げるシステムです。
作業車ではスマートフォンの専用アプリを立ち上げ、現在位置や作業状況などを一定間隔で自動送信します。
事務所では管理サイトから、作業車が「どこで」「何をしているか」をリアルタイムに確認することができます。
作業記録はクラウドサーバーに蓄積され、スマートフォンから送信された過去データの参照や作業日報の自動作成もできます。
人の手間を大幅に減らし、今までの作業を効率的に行うことができます。

システムの利点

  リアルタイム情報表示

システムを導入することにより、リアルタイムに車両動態や作業状況が確認できます。
   日報システム自動集計

システム上での集計ができ、書類作業といった事務処理の手間が大幅に減ります。
  交通安全支援

設定速度を超過した走行を続けると警告音と画面による注意喚起がされます。
   現場状況の撮影・送信

現場の様子や路面状況など、写真を撮影して送信できます。送信された写真は地図上にリアルタイムで反映されます。
   アラーム地点での警告

対象地点を設定することで、そこに近づくとスマートフォンからアラームが鳴り警告を発することができます。

システム構成と機能

動態管理システムの管理画面は、インターネットブラウザで開く地図ベースのシステムです。
スマートフォン側は専用アプリをインストールするだけで、ワンタップで作業状況を変更できるAndroidアプリケーションです。
動態管理システムから送信されたデータがリアルタイムに反映され、現在位置や走行軌跡などが確認できます。
IDとパスワードによる閲覧制限、また「管理者」「運用者」「利用者」といった権限による機能分けにより、安全にデータ管理ができます。

表示方法

リアルタイム作業状況表示

作業車の現在地や、当日の走行軌跡をライン又はポイントで表示できます。
作業種別は任意の名前を設定することができ、またシンボル表示の色も指定することで一目で作業状況が分かります。シンボルをクリックすると、その車両の詳細情報が確認できます。
現在稼働中の作業車の台数及びリストもリアルタイムで更新されます。

撮影位置・写真表示

アプリ上から撮った写真には、位置や撮影日時、コメントなどの情報が付与できます。
送信された撮影ポイントは、地図上にカメラアイコンとして表示され、クリックすることで写真が確認できます。
また、期間を指定することで、その期間に撮影された写真一覧も表示でき、一括でダウンロードすることができます。

イメージ

過去走行データのポイント表示
過去走行データ一覧
住所検索
撮影写真データ一覧
株式会社 SIC桑原
〒943-0873
新潟県上越市西田中62-14
TEL.025-525-9100
FAX.025-525-0840
1.測量業
2.建設コンサルタント
3.補償コンサルタント
4.土地家屋調査士事務所
5.二級建築士事務所
TOPへ戻る